先進医療検索

術後のホルモン療法およびS-1内服投与の併用療法

じゅつごのほるもんりょうほう および えすわんないふくとうよの へいようりょうほう

適応症
原発性乳がん(エストロゲン受容体が陽性であって、HER2(ハーツー)が陰性のものに限る。)
技術の実施期間
2011/04/01~2017/05/01終了
療養内容
原発性乳がんの切除術を受けた後、5年間のホルモン療法の最初の1年間に、S-1(テガフール・ギメラシル・オテラシルカリウム)という抗がん薬を内服で併用する療法です。 エストロゲンを含むホルモン受容体陽性(ホルモン療法が効く)で、ハーツーというがん遺伝子が陰性(もっていない)場合の再発予防には、UFT(テガフール・ウラシル)という抗がん薬の有効性が確認されていますが、それよりも強力な成分を含むS-1を使うことで、微小な転移を抑えて、再発防止効果を高めようという治療法です。
がん分類
女性特有のがん
部位分類
がん
都道府県 機関名 所在地 電話番号 実施期間
北海道 NTT東日本札幌病院終了 〒060-0061
札幌市中央区南1条西15
011-623-7000 2012/07/01(※)
2017/05/01
北海道 KKR札幌医療センター 終了 〒062-0931
札幌市豊平区平岸1条6-3-40
011-822-1811 2012/08/01~
2017/05/01
北海道 医療法人 東札幌病院終了 〒003-8585
札幌市白石区東札幌3条3-7-35
011-812-2311 2012/12/01~
2017/05/01
北海道 社会福祉法人函館厚生院 函館五稜郭病院終了 〒040-8611
函館市五稜郭町38-3
0138-51-2295 2012/11/01~
2017/05/01
北海道 JA北海道厚生連 旭川厚生病院終了 〒078-8211
旭川市1条通24-111
0166-33-7171 2012/07/01(※)
2017/05/01
北海道 北海道大学病院終了 〒060-8648
札幌市北区北14条西5
011-716-1161 2012/07/01(※)
2017/05/01
北海道 独立行政法人国立病院機構 北海道がんセンター終了 〒003-0804
札幌市白石区菊水4条2-3-54
011-811-9111 2012/11/01~
2017/05/01
北海道 旭川医科大学病院終了 〒078-8510
旭川市緑が丘東2条1-1-1
0166-65-2111 2012/07/01(※)
2017/05/01
岩手県 岩手医科大学附属病院終了 〒028-3695
紫波郡矢巾町医大通2-1-1
019-613-7111 2014/03/01~
2016/09/01
宮城県 独立行政法人国立病院機構 仙台医療センター終了 〒983-8520
仙台市宮城野区宮城野2-8-8
022-293-1111 2012/11/01~
2017/05/01
宮城県 東北大学病院終了 〒980-8574
仙台市青葉区星陵町1-1
022-717-7000 2013/03/01~
2017/05/01
山形県 山形県立中央病院終了 〒990-2292
山形市大字青柳1800
023-685-2626 2013/01/01~
2017/05/01
福島県 公立大学法人 福島県立医科大学附属病院終了 〒960-1295
福島市光が丘1
024-547-1111 2012/08/01~
2017/05/01
福島県 公益財団法人 星総合病院終了 〒963-8501
郡山市向河原町159-1
024-983-5511 2012/08/01~
2017/05/01
福島県 北福島医療センター終了 〒960-0502
伊達市箱崎字東23-1
024-551-0551 2012/07/01(※)
2017/05/01
茨城県 独立行政法人国立病院機構 水戸医療センター終了 〒311-3193
東茨城郡茨城町桜の郷280
029-240-7711 2012/11/01~
2017/05/01
茨城県 東京医科大学茨城医療センター終了 〒300-0395
稲敷郡阿見町中央3-20-1
029-887-1161 2013/10/01~
2017/05/01
茨城県 筑波大学附属病院終了 〒305-8576
つくば市天久保2-1-1
029-853-3900 2012/09/01~
2017/05/01
栃木県 自治医科大学附属病院終了 〒329-0498
下野市薬師寺3311-1
0285-44-2111 2012/09/01~
2017/05/01
群馬県 群馬県立がんセンター終了 〒373-8550
太田市高林西町617-1
0276-38-0771 2013/01/01~
2017/05/01

※データ収集は2012年7月1日より行っているため、実際の開始時期とは異なる場合があります。

ページトップへ